読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

29歳のホワイトニング効果観察日記。

ホワイトニングで歯を白くして自信をつけていくブログ。

ホワイトニング効果観察日記トップ

デンタルケアと歯を白くすることによるメリット4つ+6つ

ホワイトニングQ&A 審美歯科の話

注目!

口内環境をもっと考えたら、具体的にどんなメリットがあるの?さらに歯を白くするのに費用なりの長所はあるの?

ただ好印象を持たれるだけじゃない、二次的なメリットも全部集めてみました!

 

歯の健康は全身に影響する!

効能

日本でも予防歯科や歯周病予防に対する考え方がしっかりしてきたとは言っても、いまだに歯の健康を気にしていない人も多いです。

虫歯ができても放置している人も、歯が汚れていてもマウススプレーで応急処置しているだけの人だったり。

でも、歯の健康を保っていることが全身の健康に影響しているとしたら、もっと口の中を健康に保ちたいと思うはず!

例えば、歯をだいぶ失ってしまっている年配の方でも、自分にしっかり合った入れ歯があるだけで、食欲増進して、栄養が不足していた故に自分で歩くことができなかった人が歩けるようになったような例もあるようです。歯は毎日の食事とも影響しているので、すごく大切ですよね。

それだけ、「歯の健康を意識している=体を大切にしている」ということになるんです。

健康になる!唾液がしっかり出るようになる

歯がきれいな親子

口の中の健康は、唾液の量によってわかることが多いです。

健康な人だと、なんと1日に1リットル~1.5リットルも出てくるという唾液。一日に大きなペットボトル一本分は出ているというのだから驚きです。

口内環境のバランスが崩れている人は、唾液が出ていないことでさらに虫歯リスクや歯周病リスクが高くなります。

唾液の作用として

  1. 浄化作用
  2. 抗菌作用
  3. 中和作用
  4. 再石灰化作用
  5. 消化作用
  6. 解毒作用

という少なくても6つの効果があります。口内環境が整うと、こんなに魅力的な「自然の美容液」が口内にあることになります。

少し詳しく唾液の作用の特徴を書いてみます。

浄化作用

食事後に口の中に残った食べかすなどを洗い流す役割です。唾液が少ないと食べかすがうまく流れず、口の中に残った食べかすが臭いを発して口臭の元になることもあります。

抗菌作用

唾液の中には抗菌物質が入っていて、虫歯菌や歯周病菌の増殖を抑制してくれます。菌が繁殖しなければ、プラーク(歯垢)を防ぐこともできます。すごい!

中和作用

口の中の性質がアルカリ性なのか酸性なのか、体質や食べたものによって変わりますが、唾液は自然と口の中を中性に保ってくれます。虫歯菌が繁殖すると口の中は酸性になりますが、それを中性に戻してくれる役割もあります。

再石灰化作用

歯の表面のエナメル質は、重曹の入った歯磨き粉で磨いたり、固い食べ物を食べると傷がついてしまうことがあります。でも唾液の再石灰化作用によって、歯を守るエナメル質が正常な状態に修復されます。それによって歯のバリアができるわけです。

消化作用

食事をしたときに食べ物は胃で消化されますが、その前の段階で咀嚼しているときに唾液で消化作用があります。しっかり噛むときに唾液が出て、栄養を体内に取り込みやすくする働きもあります。

解毒作用

効果

現代ではあまり勧められていませんが、蛇や蜂に刺されたときに傷口を吸ったりなめると応急処置になります。これは、唾液に解毒作用があって、毒の成分を和らげてくれるからです。もちろん、食事の時に多少の新鮮でないものがあっても唾液があるので大丈夫です。

こう見てみると、唾液って本当に大活躍しているんですよね。ということは、口内バランスが悪くて唾液が正常な量出てこないとしたらそれは大きな問題です。

唾液が正常に出ていると、免疫力が高められたり活性酸素を消す作用も確認されていて、これは老化や成人病を防止する効果があるようです。さらに脳を活性化させて認知症を防止することもできるので、体の内部も外部も若くきれいに保つためには必須といえますよね。

唾液は「神液」

唾液は「パロチン」という成長ホルモンの分泌を促すので、肌の血色がよくなったり見た目が若くなる働きもあります。口の中にここまで奇妙でよくできている液があるのを見たので、昔の人は唾液を「神液」と表現していたそうです。

もしかしたら、キスをするとキレイになるというのも、この理由からかもしれないですね(*ノωノ)

唾液を増やす方法

唾液の量が少ないと、もしかしたら老けてしまうかもしれないし、体全体の体調が悪くなるかもしれないですよね。

じゃあどうやって唾液の量を増やすかというと、よく噛むことがベストです。

よく噛むには歯が健康でないといけないので、歯を健康に保てば唾液が出るというよい循環になることがわかりますね! 

横顔も美しくなる

キスしているカップルの画像

歯が白くなったら、毎日鏡を見つめて「きれいになったなぁ」と感じてしまうかもしれません。

でも、ほかの人があなたと接するときには真正面から見ることは稀ですよね。誰かと一緒に話すときにも、斜めだったり横側から話すことも多いはずです。

歯の白さを気にしてみると、犬歯のあたりの歯が黄色くなっていることが多いです。これは歯の性質というのもありますし、若干歯ブラシで磨きにくいところというのもあります。でも、ホワイトニングでちゃんと白くなることにも気づくと思います。そうすると、あらゆる方向から見られてもスキのない口元を作ることもできるんです。

ということは…歯を横側から見られてもとてもきれい!ホワイトニングをすれば、自然と横顔もキレイになるんです。

多くの方が気づいていないかもしれないのですが、老け顔は顔をしっかり作っていないその隙に現れてしまいます。

特に美容意識の高い人や、歯の専門家はほうれい線や笑った時のサイドの歯の汚れなどが普通以上に気になってしまうようです。

それで、気を付けたいところは真正面からだけでなくて、歯の中心を基準に左右に5本ずつ、合計20本の歯をしっかり白く保っておくこと!銀歯はちょっと論外です…。

歯科用語でいう「4番」や「5番」という歯は、中心から数えて4つめや5つ目の歯。この歯を銀歯にしている人も多いのですが、ニコッと笑った時にキラキラ光ってしまってとても目立つんです。

この20本が茶色く黄ばんだ歯でなくて、きれいな白い歯だと本当に好印象になります。横顔美人ということですね。髪形なども、前からのセットだけでなく鏡を2つ使って後ろからの見え方と横からの見え方をチェックすると思いますがそれと同じような感じです。

鏡を見ても横顔のチェックをしないことは多いですが、正面と横の歯の色が違いすぎると、会話しているときにかなり気になるものです。

肌は毎日キレイに化粧をしていても忘れがちなサイドの歯のケアは忘れないようにしたいですね。気を付けないと本当に「老け顔」になっちゃいますよ!

歯に透明感が出て若々しく見える

美女の口元

歯を白くするのは、美容意識の高い人の常識になっています。以前にも記事にしましたが芸能人や女優の人たちの歯がキレイなのは、生まれつきとか虫歯がないということではなくて、ちゃんとお金を払ってキレイにしているからです。

でもある人はちょっと不自然な形で歯を白くしてしまって、それが違和感になってしまっている人がいます

例えば野球選手の新庄選手。最近テレビであまり見ませんが彼の歯は真っ白ですよね。ちょっと機械的な色のような気もします。あそこまでの白さにしてしまうと、年齢や肌の状態と比較してちょっと無理してしまっている感じが出てしまいます。

本当の健康な歯の色は、新庄選手のような白さではなくて少しベージュがかった、透明感のある色が正解です。不自然な白さはちょうど高品質なコピー用紙のような白さがあります。

あの透明感のある歯になると、健康的で若々しく見えることになります。

肌年齢を気にする人は多いですが、「歯年齢」を気にする人は今の日本ではまだ多くありません。

自然なホワイトニングをすれば、あなたの持っている歯をそのまま白くすることができるので、不自然な白色だったり、肌の色と合わない白色になることはありません。

無理やり若く見せるといろいろ言われてしまいますが、自然に歯を白くしていると周りからの評価もだいぶ変わります。「あれ?なんかキレイになった?」と言われたらもっと自信が持てますし、笑顔ももっと素敵になれそうですよね!

まとめ

調べれば調べるほど、お金をかけて口と歯のケアをする重要性がわかりました。

メリットだらけなのに、歯医者さんで健康保険を適応するだけでプラスアルファのケアをしていない人がほとんど…。これは残念です。
歯医者さんでホワイトニングは保険適応になる? - 29歳のホワイトニング効果観察日記。

今回はメリットを合計10つあげたので、意識変革をしてほしいですね!

teeth-whitening.hateblo.jp