読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

29歳のホワイトニング効果観察日記。

ホワイトニングで歯を白くして自信をつけていくブログ。

ホワイトニング効果観察日記トップ

ホワイトニング期間中にコンクールF/ジェルコートFは使わないほうがいい?

ホワイトニング日記-ビーグレンデンタル ホワイトニング日記 ホワイトニングQ&A

ビーグレンデンタルホワイトニングジェルを使ってのホームホワイトニングを継続中です。

少し前にホワイトニングの危険性について書いたのですが、やはり初めての経験なので「ホワイトニング中にこれはOK?それともアウト?」というのを少し意識してしまっているんですよね。

teeth-whitening.hateblo.jp

今回は以前から愛用している、Weltec社の「コンクール」というマウスウォッシュや歯磨きジェルを使っていいのか調べてみました。

 

コンクールFとジェルコートFは使用禁止?

歯医者さん女性

そもそも、なぜこれらWeltec社の製品を使っても大丈夫なのか?というところなんですが、ネットでホワイトニング関係の情報を調べていたら「使わないほうがいい」という欄に書いてあったんです。

でも理由ははっきりしないし、ビーグレンデンタルのホワイトニング方法と組み合わせてもいいのかはわかりませんでしたので、直接聞いてみることにしました。

Weltecのカスタマーセンターに電話で問い合わせ

 
こんにちは。いつもウェルテックさんの製品使わせていただいています。ありがとうございます。ちょっとお伺いしたいのですが、コンクールFやジェルコートFはホワイトニング期間中に使っても問題ないでしょうか?
 
いつも弊社の製品をご愛用いただき、ありがとうございます。ジェルコートFとコンクールFは、どちらもホワイトニングと併用していただいて問題ありません。
 
なるほど!それは安心しました。でもコンクールFの液体の色ってかなり緑色ですよね?色戻りしないか心配です。それでも大丈夫なのでしょうか?
 
はい。この2製品で色戻りが起こった症例はありません。ただ、コンクールは光に長時間当たると着色が起こることがあります。お口の中ですのでそこまで気にされなくても大丈夫だとは思いますが…。ジェルコートFについては研磨剤の入っていない歯磨きジェルですので、着色汚れが気になるようでしたら1週間に1~2回、研磨剤の入った歯磨き粉で磨くと白い状態をキープできると思います。
 
基本的には併用しても問題はなくて、本当に気になるときは使用を控えたほうがいいということですね。ありがとうございました!

という感じでした。

ConCoolを使っている理由

歯医者さん推奨

コンクールシリーズの「コンクールF」と「ジェルコートF」は、どちらもホワイトニングをやる前から愛用している製品です。

使用している一番の理由は、予防歯科推奨のオーラルケア製品だということです。先ほど書いたサポートセンターに電話するときも、自動応答口で「歯科医の方は1番を、歯科医でない方は2番を押してください」というアナウンスが流れました。

このことからもわかるのですが、歯科医の先生たちも御用達の製品なんですね。以前はネット限定販売だったのですが、最近は近くのドラッグストアでも見かけるようになりました。

コンクールFは、歯磨き後の口すすぎの時に使っていて、ジェルコートFは研磨剤の入っていない歯磨きジェルなので歯磨きの時に使っています。

なぜ併用が危険と書かれていたのでしょう?

 

 

歯を健康に保つ!

かなり成分としては安全なもので、「歯科推奨実績No.1の殺菌洗口液」とも書いてあるコンクールF(マウスウォッシュ)。この姉妹商品のジェルコートF(フッ素コート歯磨きジェル)がダメなんですね。

理由は、「ホワイトニング中のフッ素入り歯磨き粉の使用は効果を低減させる」という説に基づいているようです。出典:ホームホワイトニング中の歯磨き粉の組み合わせについて

この「ホワイトニング中」というのがあいまいなのですが、実際のところはホワイトニング直前にフッ素で歯を覆ってしまうと、ホワイトニングの効果が軽減してしまうということのようです。

ホームホワイトニングでも、歯の清掃をしてからホワイトニングジェルで漂白していきますが、その前にジェルコートFを使ってしまうとマズイようです。

ということは、夜のホワイトニングの前にはフッ素入りの歯磨き粉類は使わないほうがよさそうですね。

朝や昼の食事の後に使うのであれば問題がなさそうです。

細かいことですが、組み合わせは気になりますよね

ホワイトニング期間中にコンクールFやジェルコートFが使えるか?というお話でした。

歯を本気で白くしたいとしたら、一定期間こういうデンタルグッズにも気にしたいと思いますし、普段の食事(嗜好品)にも注意するようにしましょう!

ホームホワイトニング、やっています↓実際にいくつか比較した結果。

teeth-whitening.hateblo.jp