読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

29歳のホワイトニング効果観察日記。

ホワイトニングで歯を白くして自信をつけていくブログ。

ホワイトニング効果観察日記トップ

ココナッツオイルのオイル・プリングで歯のホワイトニングはあまり期待しないほうがいいという話

04 12 12_Coconut Oil Biscuits_0217

歯を白くする方法の中でふと目についた「ココナッツオイル」

なんか、ヴァージンココナッツオイルには歯のホワイトニングや歯周病予防の効果があるみたい!

ココナッツオイルって去年流行ったけど、2015年くらいは盛り上がってたけど、最近あまりブームじゃないのかな?周りの人もあまり話していない気はするけど…。

個人的には、去年一時期ココナッツオイルでオイルプリングやっていた時があったなぁと思い出しました!

「そういえばオイルプリングやっていた時は口の中がさわやかだったかな?」

ということで、ココナッツオイルを使った「オイル・プリング(口すすぎ)」の一番簡単なやり方をここでおさらいします!

オイルプリングの方法

準備するもの

  • ヴァージン・ココナッツオイル

これは最近はスーパーでも売っているので、それで大丈夫!
ただの「ココナッツオイル」ではダメで、ヴァージンココナッツオイルというのがキモ。

安いのから高いのまでピンキリだけど、選び方としては瓶入りのものがオススメ!プラスチックの容器に入っているのはオイルが酸化しちゃうのでちょっとダメかも。

あ、あとセサミオイルでも同じことができますよ。ココナッツオイルよりもセサミオイルのほうが希少価値が高い気がしますが、同じようにオイルプリングができます。

ここで使うオイルはなるべくいいものを選んだほうが、オーラルケアの観点からはいいそうです。(プロ曰く)

オイルプリングをしよう!

oil pulling

オイルを大さじ1くらいとって、口の中にポイッ!

そしてベストはきっかり20分。20分間口の中をまんべんなく回すような感じで、このココナッツオイルを口の中で回す過程で小顔効果もあり!

オイルプリングやる時間帯は朝。起きた後水をコップ一杯飲んでそのあとにやるのを習慣にするといいかな。起床後毎日20分、しっかりタイマーで計ってやるのがオススメ!あとは、20分の過ごし方だけどFacebookみたりTwitterみたり、新聞読んだり、テレビ見てればすぐです。

20分間、飲み込まないように口の中でクチュクチュしている間に、口の中の雑菌がオイルによって取れます!口臭予防もできるメリットがあります。

20分経ったら、下水にそのまま流すのは環境的によくないのでゴミ箱に吐き捨てましょう(^-^;

吐き捨てたら、口の中がまだベタベタしているはずなので、塩水で何回か口を漱ぐとすっきりします!

ホワイトニング効果としては??

f:id:yukinosetsuna:20160731233450j:plain

実際に自分でやってみたときは、最初の2,3回は効果があった感じなんだけど、そのあとはあまり変わらず…。

たぶん、ココナッツオイルでオイルプリングした時には汚れが落ちたんだと思うけど、元の歯が若干黄ばんでいたり、真っ白じゃない時は漂白効果までは期待できないという感じ。

もともと歯が白い人はいいのかもしれないけど、元の色が真っ白じゃない人はそこまで白くなる実感はないかも。

でも、身近にあるココナッツオイルで試せるので、ぜひやってみてください^^

元の歯が白くない人は、ただやみくもに磨いたりしても歯を白くはできないので、そこを改善する必要があると思います(;´・ω・)
参考になる記事として↓をご覧ください!

teeth-whitening.hateblo.jp

記事公開日:2016年7月31日