読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

29歳のホワイトニング効果観察日記。

ホワイトニングで歯を白くして自信をつけていくブログ。

ホワイトニング効果観察日記トップ

子どもの虫歯予防何やってる?55人のお母さんの声を徹底調査!4歳以上編

審美歯科の話

笑顔で歯磨きする女の子

55人のお母さんや一部お父さんに、子どもの虫歯予防やオーラルケアについて聞いてみた後編です。4歳以上の子供の虫歯予防の豆知識をまとめました。

0歳~3歳の、新生児や乳児~幼稚園入学くらいまでを扱った前半はこちらです!

teeth-whitening.hateblo.jp

それぞれのママがやっているケアで、子どもの歯の健康を守ってあげられたらいいですよね。

親は親で、銀歯をセラミックに替えたりホワイトニングして口元の美しさを保つのがオススメです。

子供の虫歯は親の責任になってしまう?60日間無料で試せる虫歯菌対策方法はこちら!

 

4歳

子どもに歯磨きを教える

HN:もぷもぷ ママ28歳 子ども4歳

うちの子は歯の生える順番も順調で、歯並び良く綺麗に生えたので、生え始めた頃から食後は必ず水を飲ませるようにしています。そして最低1日1回の歯ブラシも忘れずにやっています。周囲の子は3歳で既に虫歯が多いらしいのですが、一度も虫歯になった事がないです。

HN:おみんみ ママ30歳 子ども 4歳

うちの子は、前歯で下くちびるを噛むクセがあります。そのため、歯科受診の際に先生から、「このままだと出っ歯になるよ」と言われてしまいました。

まだ、歯が固定していないので、些細なクセでも出っ歯になってしまうようです。
その日から、下くちびるを噛んでいる姿を見かけると、「出っ歯になる??」と怒ってしまいます。
このことが、子どものストレスになっているのではないかと不安になっています。でも、出っ歯にもなって欲しくないので、正直困っています。

匿名希望さん。お金をかけず糸ようじで!

うちの子供達はまだ乳歯ですが、歯並びはいいけど歯の隙間があまりなくキチキチに並んでいるため歯間に虫歯が出来るんじゃないかと心配で仕上げ磨きの後は糸ようじをしてます。
毎日の事だし薬局のものは高いので100均の糸ようじでしてますが、十分使えます。

フッ素がいいみたい。子ども4歳

決まった感覚で必ずフッ素をしています。ありきたりかと思われますが、できることをやる事が健康を守ることだと思いますし子供達も頑張ってくれるので続ける事ができます。

ねこねこ40才 4歳半

もともとあまり、食に興味がない子でした。お菓子を食べ始めたのも遅かったです。しかし現在ではアイスクリームやチョコレートも食べるようになり、虫歯が心配ですが今のところゼロです。ハモリンという少し高めのお値段のフッ素ジェルを使って毎日歯磨き。はの定期検診は3ヶ月に1度行い、研磨とフッ素塗布をおこなっています。

私が教えてもらった虫歯を予防する為の基本的な方法ですが、子どもの虫歯を予防する為に必要なのは、どれも基本的な事です。

1.仕上げ磨きをする。
歯磨きを嫌がる時には、好きなヒーロー物の敵の名前を出して、「大変!○○が口にいる!歯を磨かなきゃ」なんて言っていました。

2.定期検診を受ける。
子ども専門歯科がおすすめです。指しゃぶりなどに関する相談にものってもらえます。

毎日の習慣が大切です。頑張りましょう。

ゆいたろー35歳、4歳

女の子口すすぎ

私もそうだったのですが、娘も下顎の歯のほうが前に出てます。私は小学生の時に自分で毎日押して治しましたが、娘はどうなるか心配です。虫歯対策は口移しで食べさせないこと、歯磨きをしっかりすることだと思います。

ハルマン 39才 4才

我が子は、歯並びは良いのですが、エナメル質形成不全の歯が数本あります。黄色っぽくなりやすく、虫歯にもなりやすいと歯科医に言われ、その歯は特に念入りに歯磨きをしています。また、3ヶ月に1度は歯医者に行って、検診とフッ化物の塗布をしています。

さっちゃん34才 4才

夫の母の歯並びがとても悪く、不幸にも息子に隔世遺伝しました。現在はまだ乳歯なので経過観察ですが、永久歯が生えそろったところでもし治らなければ、矯正治療も考えています。

5歳

幼児の女の子

HN:みき ママ32歳 子ども5歳

歯磨き粉が最近ぐんと、成分がよくなっているため、虫歯対策ようの歯磨きこを、つかってます。子供用がうられていたため、かいました。フッ素が強化されていて、虫歯になりにくくなりました。

HN:あーちゃん ママ31才。子供2人で5才と3才。

子どもたち2人とも歯の生え始めが遅く、生え始めたのが1才過ぎてからでした。同じお箸や口移しは虫歯や歯周病がうつるかもしれないと聞いたので、特に気をつけています。また自分自身が小さい頃、虫歯や歯並びで歯科にかかることが多かったので、子供たちは2ヶ月に1回、定期健診をしてもらっています。

HN:ぷーママ 母31歳 子ども3人。5歳 2歳2ヵ月

虫歯にならないよう、定期的に3ヶ月に1回、歯医者さんへ行き、フッ素を塗ってもらっています。
そして、その際、親子で歯磨き指導もしてもらっています。
私自身、虫歯が多くて嫌な思いをたくさんしたので、子供には同じ思いをさせたくないので、できることはしています。

HN:ぬけさく ママ32歳 子ども5歳

5歳の子供の歯の健康を守る為心掛けてきた事はいくつかあります。

まず、口内の菌の感染を防ぐ目的で小さい頃の口移しや飲みかけの飲み物を0にする事。そして、ある程度大きく育った現在は、口内のph値を気にして食後すぐの歯磨きは避けて30分以上時間が経ってから歯磨きをさせる様に心掛けています。

また、定期的にフッ素コートも気にしています。 2歳を過ぎた時から3ヶ月に1回歯医者さんでフッ素をぬってもらっています。歯磨きは朝は自分で磨き、夜は自分で磨いた後に仕上げ磨きを私がします。毎日夜は歯磨きの後に糸ようじもします。

たまにはスルメなど固い物を食べさせて丈夫な歯になるように心がけています。

歯並びが悪く歯医者を受診しようと思っていた時に、3歳児健診があったので保健師さんに相談してみると「子供の歯並びは全部の歯が生え揃うまでに連れて少しづつ整ってくるので今の時点では心配する事はない」と言われました。「スルメなど固い食べ物をくわえさせるのも良い対処法ですよ」と言われたので様子を見ることにしましたが、保健師さんの言う通り生え揃う頃には綺麗な歯並びになっていました。

固い物を食べさせると歯も丈夫になるので今でもスルメをくわえさせたりしています。

HN:ママリン ママ40才  子ども5歳

いつも心がけていることは、一本一本の歯を丁寧に20回は磨くようにしています。
また、年2回は歯医者へ定期健診をして医者や衛生士さんからの指導を頂きながら家で実践しています。

HN:ママン 母30歳 子ども5歳4ヶ月

とにかく食べたらお茶を飲むを習慣にしています。
歯ブラシのあとはフッ素を塗って、今話題のL8020乳酸菌タブレットを食べさせています。おかげで、虫歯は1本もありません。

6歳

HN:まおまお ママ37歳 子ども6歳と1歳

6歳の長男は、毎日朝と就寝前に歯みがきをして、仕上げみがきも嫌がらずにしています。
しかし、体質のせいなのか、歯の裏側に歯石がよく着いています。
私が子どものころは医者が大嫌いだったので、同じ思いはさせたくないと思い、歯医者選びを慎重におこないました。
息子が大好きな仮面ライダーがたくさん飾ってある歯医者を見つけ、6カ月に1回、歯石を取りに行くようにしています。

HN:りかすけ ママ39歳 子ども6歳4か月

大人が使った箸やスプーンでそのまま子供にあげると虫歯になりやすいと聞いていたので、家でも外食の時でも口移ししないよう徹底しています。また、赤ちゃんの時に仕上げにガーゼで歯を拭いてあげていたのですが、6歳になった今も仕上げ磨きしてあげたあとにガーゼで歯を拭いています。

また毎日糸ようじを使用しています。 顎がせまく、歯と歯の隙間がほとんどない子供のために、夜の仕上げ磨きのあとは必ず糸ようじで隙間の掃除をします。隙間が虫歯になりやすいので欠かさずやり、最後仕上げにリカルデントの歯を強くするペーストを塗っています。

7歳以上

はる33才 12才、7才、3才

うちの子供たちには歯磨きのとき、まず自分で磨かせます。この後もちろんチビ達には私が仕上げをするのですが、自分で磨かせるときも、仕上げをするときも歯の表面を優しくブラシで撫でるようにしています。歯垢って強く磨いても落ちにくい様なので、優しく回数を多くすることを気を付けています。また、歯磨き粉は完全に落とすように口をゆすぐ習慣を持たせています。

さなちゃんママ 43才 7才

小学生の女の子歯磨き

歯と歯の隙間をよくブラッシングしています。娘は現在7才で、歯の生え変わりの時期です。上の前歯が斜めに生えてきたりと歯並びがガタガタになってきて、先日、歯医者さんより歯と歯の隙間までよく磨ける専用の歯ブラシをいただいてきました。現在はその歯ブラシで丁寧にブラッシングを頑張っています。

ゆきりな 28歳 7歳

娘は小学生になりましたが、私に似たのか歯並びが悪くなってしまいました。矯正をしようかと思っていますが、かかりつけの歯科に相談したら、歯が全部生え変わるまで待った方が良いとのことでした。歯が痛いと感じた時や歯が抜けそうな時など、普段からすぐに歯科に行って、虫歯なども早期発見と治療をしてもらうようにしています。

子どもと歯磨き

HN:じじ ママ39歳 子ども7歳

子ども7歳は毎食歯磨きをしてますが虫歯が出来やすい体質なのか昨年大きな虫歯になり治療に時間が掛かりました。子どもは変化に気づきにくいので定期的に歯科で検診し、仕上げ磨きもライトを付けてやっています。歯みがき粉もフッ素入りを選んでます。

ヒツジユ 51才 みーちゃん15才

娘は来年高校受験を控えて歯列矯正を一時的に休んでいます ブラケットをしているとどうしても歯磨きに時間がかかりストレスになるからと歯医者さんと相談して決めました
ただ一度中断すると矯正へのモチベーションが下がり、それほど綺麗に揃えなくても今のままで良いと娘が言い出してどうしようかと悩んでいます
矯正は若い時ほど楽なものまずは受験の後によく話し合わなければいけません。

子どもの歯の健康は、親のがんばりに影響されます!

f:id:yukinosetsuna:20160826220047j:plain

いろんな子供向けオーラルケアの方法を知ることができたと思います。

その中でも「歯磨きが嫌い」という子の歯の健康を守ってあげるのは、かなり骨が折れるような感じですよね^^;

しつこいくハミガキをするように勧めると、子供としては不機嫌になってしまうかもしれません。でも子供がどんなに嫌がっても食後のハミガキは欠かさないほうがいいですね。フッ素入りのハミガキジェルをつけて磨いているかたも多かったです。

子どもの歯を守るためにやっていることまとめ

ここで子供の口内環境をよくするために、55人のお母さんがやっていることを箇条書きにしてまとめてみました。

  • フッ素入り歯磨き粉で歯磨き
  • 定期的に歯の検診に連れていく
  • 口移しをしない。食器は完全隔離
  • キスもしないようにして、虫歯菌の感染を防ぐ
  • 子どもと一緒に歯磨きをする
  • 食事後に最低水で口をすすぐようにする
  • 食べた後には、可能な限り歯磨き
  • 糸ようじを使って徹底的に清掃する
  • 歯並びをよくするために噛みごたえのあるものを食べさせる
  • 子供用の小さなヘッドの歯ブラシを使う
  • 甘いものをなるべく食べさせないようにする

ざっとこんな感じでしょうか。

この中で、特に気にしたいのは行きつけの歯医者さんにいって定期的に検診をしてもらうことだと思います。

特に子供の場合は、永久歯が生えていない乳歯の状態です。「乳歯は虫歯になっても大丈夫なんでしょ?」「乳歯の歯並びは永久歯に影響しないよね?」というような考え方は、間違いです!

乳歯がしっかり生えていたり、健康な状態になっていることがキレイな大人の歯の必要条件といってもおかしくないはずです。

大人になってから「私歯並びが悪くて」とか「子供のころから虫歯治療ばかりしていたからしょうがないよ」と子どもが言っているとしたら、かなり残念です。

私自身も、親は歯並びが悪くて虫歯もたくさんある家系なのでしょうがないとも思っていました。でも、だからこそ自分の子どもの歯はしっかり守ってあげたいと思ったんです。

大量の歯磨き粉

子どもの歯の健康は、「虫歯予防」「歯並び」という2つのポイントがあると思います。特に虫歯予防については、歯並びから影響している面も大きいですよね。磨きにくいゴツゴツの歯並びだと、キレイに磨けないので虫歯も多くなる傾向があります。

それで、子供が小さい時から大人になったときの歯の健康が決まってくる、ということを親自身がしっかり意識しておくことが重要だと思いました。

歯を毎日丁寧に磨くのはかなり大変な気もします。以前に書いた「正しい歯磨き方法」という記事では毎日15分以上は必ずかかってしまいます。

teeth-whitening.hateblo.jp

それでも、清潔な歯ブラシを使って毎日キレイに磨くことのメリットの方が多いですよね。

まずは、親のあなたが口内衛生を守る習慣をしっかり気を付けて、それを優しくお子さんに伝えられたらいいんじゃないかなと思いました。子供に虫歯菌を移さない専用歯磨き粉も個人的には使ってあげたいです。

ぜひ今回紹介した先輩ママさんたちの経験も参考に、親子で取り組んでみてくださいね。